今大会の受付は締め切りました。たくさんの御申込みありがとうございました。

演題の種別と発表者の会員資格について

発表には、下記の3種類があります。

  1. 研究発表:発表15分、質疑応答5分
  2. 体験発表:発表10分、質疑応答5分
  3. 会員企画セッション:60分~120分
      (セッションの希望される持ち時間をお知らせ下さい。なお、発表時間は、演題数と内容により実行委員会で調整させて頂き、採用された発表者には後日、連絡させて頂きます。会場の都合上、希望される時間枠を確保できない場合がございますので、その節は御了承下さい。)

発表者(演者・共同発表者)は人体科学会の会員の資格を有し、年会費と大会参加費を演題申込期限(7月末)までに納入していることが必要条件となります。

演題申込

研究発表・体験発表は、大会テーマに関連したものの他、人体科学に関連した演題を広く募集します。

メール(jintai26kyoto★gmail.com)またはFAX(0771-72-0326)にて、

演題名・発表者名・所属・400字程度の要旨を2016年7月末までに大会事務局へご送付下さい。

実行委員会にて審査の上、後日、発表者に結果を報告させて頂きます。

抄録の提出は、締切の期限(9月末締切)までにお願い致します。

研究発表受付

発表時間:発表15分、質疑応答5分
テーマ・発表者名・所属および400字程度の要旨を2016年7月末までに御提出下さい。
なお、発表の採択および発表時間は実行委員会に御一任下さい。

体験発表受付

発表時間:発表10分、質疑応答5分
テーマ・発表者名・所属および400字程度の要旨を2016年7月末までに御提出下さい。
なお、発表の採択および発表時間は実行委員会に御一任下さい。

会員企画セッション受付

発表時間:60分~120分(発表者数に応じて持ち時間は変わります。)
テーマ・発表者名・所属および400字程度の要旨を2016年7月末までに御提出下さい。

会員企画セッションについては、各発表者が400字程度の要旨を提出して下さい。
また、セッション企画者(責任者)は、各発表者の要旨を取りまとめて、企画の趣旨(200字程度)とともに提出して下さい。

なお、発表の採択および発表時間は実行委員会に御一任下さい。

発表日

研究発表・体験発表につきましては、1日目(12月3日)、2日目(12月4日)の午前に発表時間の枠を設けております。会員企画セッションは、2日目の午前を予定しております。

演題数・発表内容などにより、御発表の日時を検討させて頂きますので、実行委員にご一任ください。

(なお、仕事の都合などにより、どうしても都合が付かない場合には、事前に希望される日時を御連絡下さい。調整させて頂きますが、万一、御希望に添えない場合には、御了承頂きますようお願い申し上げます。)

Copyright© 2016- @人体科学会第26回大会実行委員会 All Rights Reserved.